発表申込

すべての口頭発表者がインタラクティブ発表でも同一内容を発表できます.
インタラクティブ発表のみの申込も受け付けます.

【申込方法】
 電子情報通信学会の電子投稿システムから2015年度の「発表申込受付中」へお進みください.

【申込時のお願い】
「研究会発表申込システム発表申込みフォーム (新規登録用)」の下記項目について,ご注意ください.

 申込み研究会:
 「HCGシンポジウム(HCGSYMPO)」を選択してください.

 講演の分類:
 「口頭発表 ※ HCGシンポジウム用限定」,
 「口頭発表(萌芽的研究) ※ HCGシンポジウム用限定」,
 「インタラクティブ発表のみ ※ HCGシンポジウム用限定」,
 「オーガナイズドセッションでの発表 ※ HCGシンポジウム用限定」の中から,希望する発表区分を選択してください.

 備考欄:
 発表セッションは「(1)口頭発表」「(2)口頭発表(萌芽的研究)」「(3)インタラクティブ発表のみ」「(4)オーガナイズドセッションでの発表」のうち該当するものを残してください.

 応募種別は「(1)一般」と「(2)学生」のうち該当するものを残してください.

 オーガナイズドセッション種別は以下のうち希望するものを残し,希望する発表形態も残してください.
 オーガナイズドセッションの詳細についてはこちらをご覧ください.
 (0)オーガナイズドセッションに応募しない(一般セッションで発表)
 (1)「G空間×ソーシャル・サイバー・フィジカル」
 (2)「旅と場所」
 (3)「ソーシャル・イメージング」
 (4)「コミック工学」
 (5)「雰囲気工学」
 なお,プログラムの編成上の理由で,ご希望のオーガナイズドセッションで発表することができない場合があります.あらかじめ,ご了承ください.

【発表時間について】
口頭発表(発表15 分,質疑5 分)/インタラクティブ発表(ポスター形式,概要発表有り)

【原稿について】
  • 口頭発表: 4~8 頁
  • 口頭発表(萌芽的研究): 2 頁
  • インタラクティブ発表のみ: 2~8 頁
「口頭発表(萌芽的研究)」とは,次の条件の下で 2 頁の原稿による口頭発表を可とするものです.
  • 萌芽的な研究の発表に限る(他領域の専門家などとの議論を通じ,未完成のアイディアを洗練させる機会を持つことを目的とする).
  • 上記の観点から,インタラクティブ発表への参加を必須とする.
  • HC特集号の推薦論文の対象とはしない.

【インタラクティブ発表に関する諸連絡】
インタラクティブ発表では,ノートPC 程度の機材持込によるデモ発表も受付けます.
発表申込後,発表者全員へインタラクティブ担当者から連絡がありますので,電源が必要なデモについてはその際にご相談ください.
ご相談いただけない場合はお断りすることがありますのでご注意ください(当日の申出には対応いたしかねます).

【HC特集号(論文誌A)のご案内】
本シンポジウムに連動して,電子情報通信学会論文誌「基礎・境界:A」においてヒューマンコミュニケーション(HC)特集号を企画する予定です.皆様からの積極的なご投稿をお待ちしております.